子供の矯正歯科

診療時間
09:00 13:00 / 14:00 19:00
土日祝も診療
092-737-6633
  • 土日祝も診療
  • 六本松駅1分 駅チカ便利
WEB予約 24時間受付OK!
キービジュアル

歯並び悪化の根本原因を改善することで
整った綺麗な顔立ち」への成長を促します。



日中1時間」と「就寝時」の装着で歯並びを整えます
痛み」や「違和感」も最小限に抑えられます

歯並びを悪くする「根本の原因」にアプローチする治療

なぜ歯並びが悪くなってしまうかご存知ですか?
生まれつき」「遺伝」と答える方も多いと思います。
確かに遺伝の要素も無関係ではありませんが、原因はそれだけではありません。

普段の食事も関係しています。
最近は柔らかい食べ物が増えたことで「噛む回数」が減り、顎が小さくなりやすい傾向にあります。
狭いスペースに無理やり歯を並べようとすると、ガタガタの歯並びになってしまいます。

その他には「指しゃぶり」や「ポカン口」、「舌を突き出すクセ」なども歯並び悪化の原因になります。

従来の矯正治療ではこのような原因そのものへのアプローチは行っていませんでしたので、治療後に再び歯並びが悪化することがよくありました。

そのため当院では、根本的な原因から歯並びを改善する治療を行なっています。
詳しくご説明します。

プレオルソとは?

  • 「日中1時間」と「就寝時」の装着で歯並びを整えます。
  • 装置は取り外しができるため、お子さんへの負担も少なくなります
プレオルソとは?

プレオルソは子供用のマウスピース型矯正装置です。

この装置では歯並びを悪くする原因を取り除きながら歯を本来あるべき位置へ誘導することができます。

従来の装置とは異なり、歯に直接力を加えるわけではないので痛みが少なく、また取り外しも可能なので食事や歯磨きもしやすくなります。

プレオルソで対応できる症例

プレオルソの装置はいくつかの種類があり、様々な歯並びに対応しています。

  • 出っ歯
    type1
  • 凸凹
    type2
  • 受け口
    type3

プレオルソの特徴

プレオルソには次の4つの特徴があります。

  • 特徴 1痛みが少なく、装置の取り外しも可能

    一般的な装置は歯に直接力を加えるため痛みがでやすく、さらに一度装着すると治療が終るまで基本的に外すことができません。
    プレオルソは自然な力で歯を本来の位置に導くため痛みがほとんどなく、また取り外しも可能なので、食事や歯磨きも普段通りに行えます。

  • 特徴 2装着は「日中1時間」と「就寝時」のみ

    プレオルソの装着時間は日中1時間就寝時のみです。保育園や幼稚園、小学校の時間は装着不要なため、日常生活に支障をきたすことはありません。

  • 特徴 3後戻りしにくい

    歯並びが悪くなる根本の原因を除去するため、治療後に後戻りするリスクが抑えられます

  • 特徴 4将来、治療が必要な場合でも費用が抑えられる

    歯並びが悪くなる要因が取り除かれるため、新たに治療が必要になった場合でも、通常より短い期間で治せる可能性が高くなります。これにより治療にかかる費用も抑えられます。

プレオルソによる副次的な効果

プレオルソにはお口周囲の筋肉のバランスを整え、顎の成長を正常にうながす作用があります。

  • 顎の適切な成長
  • 装置
  • 理想の歯並び
    治療期間の短縮
    後戻り防止

この作用は歯並びの改善だけでなく、以下のような副次的な効果も期待できます。

  • 喘息(ぜんそく)の改善
  • アトピー性皮膚炎の改善
  • アレルギー性鼻炎の改善
  • いびきの改善
  • 咀嚼機能の改善
  • 学習能力向上の可能性

当院が小児矯正で大切にしていること

当院では以下のような考えに基づき、子どもの歯並び治療を行なっていきます。

治療の精度を高める

歯列矯正の「有資格者」による治療

矯正治療は他の歯科治療とは別に、より専門的な知識や技術が求められます。
当院には日本歯科学会が認定する「有資格者」が治療を担当しておりますので、安心して治療を受けていただけます。

「セファログラム」による精密診断

「セファログラム」による精密診断

当院では矯正治療専用の画像診断機器「セファログラム」を導入しています。

セファログラムは矯正治療に特化したレントゲンで、顎の形や位置、歯の傾き、口元のバランスなどから歯並びを多角的に分析することがでいます。

矯正治療を始める時期について

親御さんとしては、矯正治療をはじめるタイミングは悩むところだと思います。

ただお子さんによってお口の状態成長の度合いが異なりますので、一概に「〇歳から」と申し上げることは難しいです。

矯正をはじめる適切な時期を見極めるためには、種々の検査と細かい分析が必要です。

一方で親御さんの中には「歯科医院に歯並びの相談に行ったら、そのまま治療を強要されるのでは?」と不安を抱く方もいらっしゃいますが、当院ではそのようなことはしないとお約束します。

まずは現在のはの状態や将来どのように歯並びが変化していくかなどをお話していきます。

そのうえで治療をご希望の方に、具体的にどのタイミングで、どのような治療をするのがベストかのアドバイスを行います。

決して無理に治療を勧めることはありませんので気軽にご相談ください。

子供のうちに矯正治療をしておくことのメリット

子供のうちに矯正治療する一番のメリットは、顎の成長を利用した治療ができることです。

悪い歯並び(不正咬合)の多くは、顎の大きさと歯の大きさのアンバランスによって起こります。
大人の場合は顎の大きさや形を変えることができないため、歯並びを治すためには健康な歯を抜くことになるケースが多くなります。

子どもの場合は顎の成長を利用して大きさや形を整えることが可能です。

メリット1歯を抜かずに治療できる可能性が高くなる

歯を抜かずに治療できる可能性が高くなる

歯並びが悪くなる要因の1つに、歯の大きさに対して顎が小さく、歯が正常に並ぶためのスペースが不足している点が挙げられます。

このようなケースでは歯を抜いてスペースを確保するのが一般的ですが、まだ顎が柔らかい子どもの場合は顎を広げてスペースを作ることができます。

早い時期にこのような治療を行っておくと、将来的に矯正治療が必要になった場合でも歯を抜かずに治療ができる可能性が高くなります

メリット2「顔立ち」を整えることができる

歯が正常に並ぶことで顔全体のバランスも整い、綺麗な顔立ちになります。

メリット3歯並びによる心理的コンプレックスを回避できる

歯並びによる心理的コンプレックスを回避できる

思春期以降になると歯並びや口元にコンプレックスを抱くようになり、「人前で笑えない」「自分に自信が持てない」などの心理的な問題を生じやすくなります。

このようなコンプレックスも、早い段階で歯並びを治しておくことで回避しやすくなります。

メリット4大人になってからも虫歯や歯周病のリスクが抑えられる

大人になってからも虫歯や歯周病のリスクが抑えられる

歯並びが綺麗になると汚れが溜まりにくくなるので、清潔な状態を維持しやすくなります。これは子どもの虫歯はもちろんのこと、大人になってから歯周病になるリスクを軽減することにつながります。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 24時間WEB予約
  • 無料MAIL相談

Tel. 092-737-6633

〒810-0044
福岡県福岡市中央区六本松4丁目1-10 アイネットビル1F-4F

〒810-0044
福岡県福岡市中央区六本松4丁目1-10
アイネットビル1F-4F
Google マップで確認
診療時間
09:00 ~ 13:00 /
14:00 ~ 19:00 /
  • ※休診日:水曜日
このページのトップへ戻る