歯のホワイトニングとは?|六本松の歯医者が解説

 

白い歯

あなたは歯のホワイトニングで自慢の白い歯を手に入れたいと思っているのではないでしょうか。

ずっと悩んでいた黄色い歯をホワイトニングで白くしたい、せっかくやるなら美しい白い歯にしたいと思っているはずです。

しかし、本当に白くなるのかなど不安も多いと思います。すべての歯が白くなるわけではなく被せ物や詰め物、神経が死んでいる歯は白くなりません。
また、加齢等で咬耗しエナメル質が少なくなっていると白くなりにくい事があります。

当院では患者さんのご希望により、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングに対応してます。
また、マウスピース矯正で歯並びを治しながら、同時にホワイトニングを行う事も可能です。

ホワイトニング材について

ホワイトニング材には過酸化水素または過酸化尿素という漂白成分が含まれています。法律上、医療機器に分類されているため、取り扱えるのは医療機関のみです。

そのような方は、経験豊富な「スマイルライン歯科・矯正歯科六本松」におまかせ下さい。

ホワイトニング前後

ホワイトニングを受ける前に知っておきたいこと

1.ホワイトニング効果が得られにくい歯もある

ホワイトニングで全ての歯が白くなるわけではありません。テトラサイクリン歯などグレーに変色している歯は、ホワイトニングでは白くならなかったり一時的に白くなってもすぐに元の色に戻ったりしてしまいます。そのような方には、クラウン(被せ物)を使用するセラミック治療をおすすめします。

加齢で歯が黄ばむ理由

年齢とともにエナメル質は薄くなり、象牙質は厚みを増して色が濃くなります。薄くなったエナメル質から肥大化した象牙質が透けて見えるため、歯が黄ばんで見えるようになるのです。

2.いつまでも白くならず追加料金だけがかかる場合がある

効果が低いホワイトニングを行っても、いつまでも歯が白くならず追加料金だけがかかる場合があります。最も効果的なホワイトニング方法は、過酸化水素を使った方法です。自分の求める歯の白さによって方法を選ぶ必要があります。

説明好きな歯科衛生士

3.色が戻らないように定期的にホワイトニングを行う必要がある

せっかくホワイトニングを行ってもすぐに元に戻ってしまっては意味がありません。オフィスホワイトニングはすぐに白くなりますが、戻りも早い方法です。オフィスホワイトニング後にはホームホワイトニングで白さを維持すると効果的です。

ホワイトニングは過酸化物によって歯そのものの黄ばみを分解します。一方で、クリーニングは専用の機器や研磨剤を使って歯の表面の汚れを落とします。例えば、コーヒーやワイン等による着色、喫煙によるヤニ汚れ、歯石などです。

4.白くならないからといってセラミックを勧める医院には注意する

せっかくホワイトニングを行ったのに白くならないからといって、セラミックを勧めるクリニックがあるので注意が必要です。テトラサイクリン歯など白くならないとわかっているのであれば初めから説明をしてもらい、途中から白くならないのでセラミックに変更するというような歯科医院はお勧めできません。

5.セラミックの歯が被っているのに薬液を付ける

ホワイトニングできないセラミックの歯などに薬液をつけてホワイトニングしようとするクリニックには、注意が必要です。特に歯科医師や訓練された歯科衛生士が行っていないところでありがちなミスです。

ホワイトニング比較

自分に合わせて選べる3つのコース

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、1回の効果が高く、
短時間で負担なくホワイトニングができます。

オフィスホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、効果がでるまでに少し時間がかかりますが、オフィスホワイトニングに比べ白さを維持します。

ホームホワイトニング

デュアルホワイトニング

スペシャル・パーフェクトホワイトニング

「オフィス・ホワイトニング」と「ホーム・ホワイトニング」を併用する方法です。それぞれの長所を取り入れ、短所を補うことで、期間の短縮や歯の白さの安定に高い効果をもたらす方法です。
オフィス・ホワイトニングを1日行なえば、歯がある程度白くなります。
この白さの持続力を強くするために、オフィス施術後に自宅でホーム・ホワイトニングを行なっていきます。
オフィス・ホワイトニングを2回以上行うことでより高い効果が期待できます。

オフィスホワイトニング

1セット(約10分照射×3回)を、その日の内に行います。 診察を含めると、処置時間は約1時間程です。
その場ですぐに効果が表れます。
2回以上行うことで、より高い効果が期待できます。

オフィスホワイトニング BEFORE・AFTER

オフィスホワイトニングの流れ(45~60分)

オフィスホワイトニング フロー

シェードガイド

  • 1インフォームドコンセント
  • 2シェード確認
  • 3歯肉の保護
  • 4ホワイトニング材塗布
  • 5ホワイトニングライト照射
  • 6ホワイトニング材除去・清掃
  • 7シェード確認

※4~6を2~3回繰り返す

ホームホワイトニング

歯科医師の指導のもと、ご自宅にてホワイトニングを行う方法です。
1日2時間程度 2週間行います。
メリットは、ホワイトニング効果が長期間持続することです。

ホームホワイトニング BEFORE・AFTER

ホームホワイトニングの流れ

ホームホワイトニング フロー

キラキラ白い歯

ホワイトニング料金案内

オフィスホワイトニングコース

オフィスホワイトニング ライトコース(知覚過敏処置込み)※1
1回目 上顎or下顎のみの10本以内 18,000円(税込)
2回目 上顎or下顎のみの10本以内 16,000円(税込)
※1回目と2回目の間隔は3ヶ月以内です

 

オフィスホワイトニングコース(知覚過敏処置込み)※1
1回目 16本 25,000円(税込)
2回目 16本 25,000円(税込) ※1回目と2回目の間隔は3ヶ月以内です

 

ホームホワイトニングコース

上下トレー ジェル(4本) 25,000円(税込)
ジェル 1本 2,500円(税込)

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

PMTC(45分) 8,000円(税込)

ホワイトニングの前にオススメです。

毎日、丁寧にすみずみまで磨いているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくく、汚れがたまってしまうところが出てきます。
こうした場所のクリーニングを、歯科衛生士が専門的な器械を使って行うことが、PMTCです。

  •  むし歯や歯周病を防ぐ
  • 歯質の強化・改善
  • 歯の着色を除去し、光沢のあるきれいな歯を保つ

スマイルライン歯科・矯正歯科六本松

土曜・日曜・祝日診療、水曜日休診、

審美歯科なら何でも御相談下さい。歯科口腔外科、小児歯科併設