インプラント専門医

無歯顎(総入れ歯)を固定式インプラント治療

    オールオン4なら総入れ歯の方も負担を抑えてインプラント治療がうけられます。

    All-on-4とは、片顎、もしくは両顎全てを失った方のためのインプラント治療です。総入れ歯をお使いの患者様には、「噛むと痛い」「上手く物が噛めない」のお悩みをお持ちの方はとても多いですが、All-on-4®で噛める喜びをもう一度感じていただきたいと願っています。

    all on 4

    すべての歯を失った人のインプラント治療は、埋入するインプラントの本数が多くなってしまうため、費用負担・身体の負担が大きくなってしまいます。
    従来の治療では、片顎すべての歯を補うために、多数のインプラントを埋入しなければなりませんでした。オールオン4なら、埋入するインプラントを最小限に抑えられるため、費用や身体の負担を抑えて、天然歯に近い咀嚼能力・審美性を取り戻すことが可能です。

    オールオン4の特徴

    上顎all on 4

     

    低 侵 襲
    人工歯根の埋入本数が、従来のインプラント治療に比べて少ない(4~6本)ため、手術範囲が抑えられ、身体にかかる負担を軽減できます。本数が少ないので手術時間も短縮できますし、術後の腫れ・痛みも抑えられます。また、インプラントを傾斜埋入することによって、骨量が不足している人でも、骨移植なしでインプラントにできることが多いです。
    費 用
    インプラントの埋入本数が多くなるほど、かかる費用は高くなります。インプラントの埋入本数を最小限に抑えられるので、治療にかかる料金も最低限に抑えられます。
    咀嚼機能
    連結した歯をインプラントに装着することによって、咀嚼機能を回復できます。(最大で12本の歯を装着できます。)埋入するインプラントは最小限の本数ですが、傾斜をつけて埋入することによって、顎の骨との接触面が大きくなり、安定的に連結歯を支えられるのです。
    即 時 性
    オールオン4は、治療したその日のうちに仮歯の装着が可能です。残存歯の抜歯が必要な場合でも、抜歯・インプラント埋入手術・仮歯の装着を1日で終了できます。傾斜をつけてインプラントを埋入することによって安定性が得られ、治療当日に仮歯装着が可能になるのです。
    審 美 性
    美しい歯はもちろん、歯肉のラインやボリュームも整えられるので、口元の美しさを取り戻せます。
    また、インプラントを埋め込むことによって、歯槽骨に刺激が伝わりますから、歯槽骨の吸収を少なくすることも可能性があります。
     歯を失うと、歯槽骨の吸収が進みます。そのため、入れ歯を使用しているうちに歯槽骨は失われ、入れ歯が合わなくなってしまいます。合わない入れ歯の使用は、歯槽骨の吸収を促進するだけでなく、残っている歯を失うリスクを高めると言えるでしょう。また、入れ歯の使用期間が長くなるほど、歯槽骨の吸収は進んでいきますので、噛み合わせやさまざまな影響が出てきます。

    オールオン4の手術

    オールオン4の手術手順です。麻酔を行った後から仮の義歯を入れるまでの流れとなっています。

    切開

    歯肉を切開して剥離し、ドリルを使って顎の骨に穴を開けます。

    埋入の穴を開ける

    45度の傾斜をつけて、インプラントを埋入するための穴を開けます。

    インプラント埋入

    骨の質や量に応じて適切なインプラントを選択し、埋入します。

    オールオン4手術3

    アバットメント装着

    4本(お口の状態によっては5~6本)のインプラントを埋入したら、アバットメントを装着します。

    オールオン4手術4

    歯型採り

    歯肉を戻して縫合し、上部構造(人工歯)を製作するための型取りをします。

    仮歯の装着

    製作した上部構造を装着します。埋入手術の当日に、仮歯を装着できます。

    費用、治療費

    オールオン4総入れ歯
    ● 噛む効率固定されているのでなんでもしっかりと噛める入れ歯が安定していないと噛みにくいことがある
    ● 温度・味の感じやすさ歯茎が覆われないので、感覚を感じやすい歯茎が広く覆われるので、温度や味を多少感じにくいことがある
    ● 違和感ほとんどない慣れないうちは感じやすい
    ● 外れやすさ固定式なので外れない吸着が悪いと動いたり外れたりすることがある
    ● 発音しやすさ発音しやすい慣れるまでは発音しにくい
    ●お手入れのしやすさ外さなくて良いので楽その都度外して洗う必要があるが、その分清潔は保ちやすい
    ● あごの骨の痩せやすさ噛む刺激が骨に直接伝わるので、骨は痩せにくい骨は徐々に吸収し、痩せてしまう傾向がある
    ● 吐き気の起こりやすさ起こりにくい歯茎を広く覆うので慣れないうちは吐き気を感じる方もいる

    治療費・費用の目安

    150~280万

    all on 4は、Dr.PauloMalo(パウロ・マロ)によって開発された、画期的なインプラント治療です。歯が1本もない方も、治療当日にすべての歯を入れることが可能です。

      all on 4 開発者、ポルトガルのDRマロ先生。

    DRマロ

    関連記事

    TOP