佐世保市でインプラント専門医の治療を受ける事ができます

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

1.カウンセリング

歯医者説明

治療に入る前に十分なカウンセリングを行います。
なぜ歯を失ってしまったのか、インプラント治療を行うことでどのような回復を求めているかなど、患者さんのお気持ちや要望をしっかりお聴きします。
失われた歯の数、インプラントを埋め込む骨の硬さ、大きさ、位置により、治療法にも様々な選択肢があります。骨に掛かる力の方向や強さはもちろん、患者様に無理のない衛生管理などを含め総合的に検討した上で、治療計画書が立てられます。

2.精密な検査・CT撮影

Dr説明

これまでかった病気、現在の健康状態などを検査確認します。その後口腔内検査、レントゲン撮影を行います。

噛み合わせや顎の骨の状態を正確に把握するため、レントゲン・CT・口腔内写真などを撮影します。
また、血液検査や尿検査を費用に応じて行います。
患者さんの身体状態をより的確に確認・把握し、安全に進めていきます。
※ 検査結果によって、インプラント治療を受けられない場合もあります。

3.診断に基づき治療計画を立案

説明歯科衛生士

検査結果に基づいた治療計画をご提案します。
必要なインプラントの本数・治療にかかる期間・費用などについても、わかりやすく丁寧に説明します。
当院ではインフォームドコンセント(説明と同意)を徹底しており、患者様がご理解・ご納得された上で治療を開始します。

4.安全な手術のための前処置

インプラント体

 

インプラント治療を開始する前に、必要に応じて口腔内の環境を整えます。
むし歯・歯周病の治療やインプラント治療に対して、顎の骨が少なければ骨の再生治療を行うなど、より安全にインプラント治療を行えるように前処置をします。
また、計画通りの正確な手術を行うため、CT上での治療プランに基づいて専用のサージカルステントを作製します。
顎の骨にインプラント(フィクスチャー)を埋め込みます。この手術は局部麻酔で行います。簡単なものでは抜歯程度。入院の必要もありません。
参考サイト、インプラント専門医のお話。

5.サージカルガイドステントを使用したインプラント埋入手術

一次手術:歯科用CTで撮影した立体画像、シムプラント(インプラント術前シミュレーションソフト)によって立案された手術計画に基づいた
インプラント埋入位置が設計されたガイド(サージカルステント)を用いて、3次元的に正確にインプラント(人工歯根)を局所麻酔下にて顎骨に埋め込みしていきます。
手術の翌日以降から、通常の生活が送れます。抜糸一次手術後、約1~2週間ほどで抜糸をし、手術部位の確認を行います。

6.治癒期間

歯科衛生士

おおよそ3~6ヶ月程、インプラントと顎の骨がしっかりと結合するのを待ちます。
インプラントを埋入した部位(上顎・下顎)や骨の質などの違いで、治癒期間には個人差があります。
治癒期間が長く気になる方は、この期間中に仮歯を利用をすることもできます。1ヶ月に1回程度の割合で来院していただき、手術部位、口腔内の検診をします。

7.二次手術【支柱取付】

インプラント

歯ぐきを開いて人工の歯を取り付ける支柱(アバットメント)を装着します。この支柱は仮歯や最終的な人工歯とインプラント本体を繋げる役目をします。この状態で歯ぐきが治るまで1~6週間置きます。

8.上部構造の製作

上部構造

術後、上顎で4ヶ月、下顎で3ヶ月程経過した後、上部構造(人工歯)の型取りをし、セラミックの被せ物を製作していきます。
型取りから1~2週間後に上部構造を一度装着し、様子を見ながら咬み合わせの調整を行っていきます。

9.メンテナンス

メインテナンス

インプラントを長持ちさせて快適に過ごしていただくには、インプラントの大敵ともいわれる歯周病の予防や、残った歯を健康に保つための治療終了後のメンテナンスがとても大切です。3~6ヶ月に一度ご来院いただき、クリーニングや口腔内チェックを定期的に受けましょう。ご自宅で行う正しいケア方法も丁寧にご案内します。
インプラントで治療した部位に限らず、口の中を衛生的に保つ必要があります。ブラッシングの方法などについて適切な指導を受けてください。

受付

 

 

>「鬼手仏心」座右の銘です

「鬼手仏心」座右の銘です

理事長 大串 博
生涯常に研修・精進

医療法人博道会 大串歯科医院
歯科、歯科口腔外科、小児歯科、矯正歯科、予防歯科
住所:長崎県佐世保市日宇町678-3
診療時間 9:00~18:30
診療日:月・火・水・木・金・土曜日
休診日:日曜日・祝日
アクセス:佐世保線日宇駅前徒歩1分
予約受付電話 tel  0956-34-2063
患者さん専用駐車場 19台
ホワイトニングメニュー有
 かかりつけ医院からの紹介の場合は紹介状をお持ち下さい。
医療費控除の対象となります。詳しくは税務署にお問い合わせ下さい。

CTR IMG