福岡市中央区六本松|矯正歯科 経験豊富なインビザライン社認定ダイヤモンドドクターによる治療

2021年8月1日開院 六本松地区インビザライン治療数トップのドクター

爽やかな笑顔

 

インビザライン矯正治療とは? 歯科医師のランキングとは?

インビザラインは、米国のアラインテクノロジー社が1999年に提供を開始した歯列矯正です。一見すると矯正中と気が付かれない程自然な見た目です。これまでに100ヵ国以上の国で扱われ、1000万人以上の方がインビザラインで治療を受けられています。透明なマウスピースをはめることで歯が動いていきます。マウスピースは食事中や歯磨き中は取り外せるので生活に支障が出にくいのが特徴です。
インビザライン治療を行う世界中のドクターは、ステータスレベルがアライン社より認定されます。担当するドクターの経験がどなたにも解るようなシステムとなっています。
一番最初に取得する「認定医」から順番にステップアップして世界最高ランクはダイヤモンドドクターです。
当院理事長は上位グループである「ダイヤモンドドクター」です。
ネット上の口コミより信頼できます。

インビザラインランキング

マウスピース矯正は1種類ではありません。様々なシステムがありますが、おすすめは?

日本製のシステムもありますし海外でも何種類もあります。その数々のシステムの中で当院が行っているのがインビザラインシステムです。
インビザラインは世界中で1000万人を超える患者さんが治療を受けられ、最も信頼性がある治療方法です。
〇〇〇ラインと似た名前のトラブルが多いシステムがありますが、全く違う治療方法です。
症例数、研究費用、歴史、治療の適用範囲が一番広い、実績の面から私は現時点ではマウスピース矯正治療でインビザラインを超えるシステムは無いと考えています。
矯正治療は一度治療するとやり直しが困難な治療です。是非セカンドオピニオンを受けて十分違いを理解した上で治療を受けて下さい。
スマイルライン歯科矯正歯科の理事長はインビザラインとキレイラインの両方の治療が可能な歯科医師です。
あなたにどちらの治療が最適か診断致します。

矯正治療のこんなことで悩んでいませんか?

矯正装置が目立つのが嫌だ 歯列矯正中は生活が不便そう 値段が高くて矯正をするか迷っている どの医院を選べばいいのかわからない

自分の歯並びが気になる方

出っ歯、ガタガタ(叢生)、すきっ歯、八重歯が気になるという方はご相談ください。 ここにある歯並び以外でもお悩みでしたらご相談ください。インビザラインダイヤモンドドクターが相談に乗らせていただきます。

歯並びの種類

ブラケットとワイヤー矯正との違いは?

痛くない、目立たない事が違いとしてよく説明され、それは間違いないですが、歯を抜かずに治療できることが最も大きく違う最新のシステムです。

インビザライン治療はどこで受ければいいのですか?

インビザラインによるマウスピース矯正は今までの矯正治療と全くコンセプトが違います。そのためインビザライン専門の歯科医院を受診されることをオススメします。

インビザラインは誰に治療を受けても同じ結果ですか?

マウスピース矯正は各歯科医師が治療プランを計画し、その処方箋に従って装置が出来上がります。したがって歯科医師により仕上がりは違ってきます。インビザラインで治療する歯科医師は世界中でランク分けされてます。当院は経験豊富なダイヤモンドドクターです。

インビザラインがお悩み解決します


出っ歯やガタガタ、すきっ歯など、歯並びが気になるけれどなかなか治療に踏み切れないという方に是非知って欲しいことをお伝えいたします。

インビザガール

見えない、清潔、快適。

インビザラインには様々なメリットがありますが、あなたにとって一番わかりやすいのは
①治療中も矯正装置(マウスピース)が目立たない事
②お食事、歯みがきの際に矯正装置(マウスピース)を外せる
③矯正装置が外れたり金具が刺さるといった心配が無い
以上の3点だと思います。

インビザラインには、従来のワイヤー矯正とは違い痛みが出にくいという特徴・メリットがあります

痛くない理由①
【ワイヤーが刺さったりしない】従来型のワイヤー矯正は装置からワイヤーが飛び出してほっぺたの内側に刺さる事があります。
しかし、マウスピース矯正の場合そのような心配はありません。また、舌が装置との摩擦で切れるなどの怪我が一切ありません。
痛くない理由②
【最適な力が歯に加わる】歯と骨の間に存在する隙間は解剖学的に0.25mmと調べられています。
その0.25mmの中に歯根膜という繊維があります。
1枚のマウスピースでの歯の移動量はコンピュータ計測で0.25mmです。
つまり歯の隙間分のみの移動量しか力が加わらないので最適な優しい力が計測されているのです。
痛くない理由③
【マウスピースが歯を守っている】歯が矯正で動き歯と歯がぶつかると、痛いです。
従来のワイヤー装置ですと常に上の歯と下の歯が接触しています。つまりそれだけで痛いです。
矯正治療経験のある方ならわかると思いますがはじめのうちは「半開き」にしていると楽です。
しかしマウスピース矯正は上と下の歯が直接接触する事はありません。マウスピースが歯を守っている状態になります。
咬む力が直接加わらない状態で歯を優しく移動させていきます。

1. つけても目立ちにくい

矯正装置をしていると、目立つのでは?と心配される人もいらっしゃいますが 透明なマウスピースを使用するので見た目に影響が出にくいのが特徴です。
裏側矯正(舌側矯正)のようにつらくないのが特徴です。

こんな人にオススメ!
サービス業で相手の目線が気になる 装置を気にせず過ごしたい 前撮りの写真も普段通りに写りたい

2. 生活もいつも通り

インビザライン矯正は装置が取り外せるというのがメリットです。 ですので、食事や歯磨きの際には装置を外していただけます。

こんな人にオススメ!
食事が装置に詰まるのが嫌 いつも通り歯みがきやフロスをしたい デートなどの大事なときは外しておきたい

3.分割払いができます

当院では多くの方が分割払いをご利用頂いてます。一回でなかなか全てを支払えないという方にはアプラスデンタルローンをご検討ください。

こんな人にオススメ!
すぐに治療費を用意出来ない 少ない回数で分割したい 1ヶ月に支払う額を抑えたい

4. 見た目と健康を考えた治療をします

矯正治療をされている病院がたくさんあって迷う方は多いですよね。できるだけ不安なく病院を選ぶためのポイントをご紹介いたします。

インビザライン矯正参考治療例

歯の叢生 治療参考例

叢生治療前 叢生治療後

開咬 治療参考例

開咬治療前 開咬治療後

過蓋咬合 治療参考例

過蓋咬合治療前 過蓋咬合治療後

 

反対咬合 治療参考例

反対咬合治療前 反対咬合治療後
福岡市中央区のスマイルライン歯科六本松・矯正歯科医院なら安心

1.経験・症例数があるのか確認する。原則健康のために、健康な歯は抜歯しない。
インビザラインは旧来のブラケットとワイヤーを使った矯正治療と知識や技術が違います。
インビザラインの治療に精通したドクターに受診すれば歯を抜くことはほとんどありません。
そのことが、多くの患者さんの理想的・機能的な矯正治療に繋がります。インビザライン認定ダイヤモンドドクターなら安心です。
キレイラインの治療も可能です。

2.検査時にCT、セファロと呼ばれる検査があるかどうかというのもポイントになります。この検査で頭部の骨格を診て検査計画を立てることができるのです。

3.iTeroがあるか。インビザライン治療にはアイテロでのシミュレーションが必須です。

4.歯並びやかみ合わせは人それぞれ違います。顎関節や咬み合わせの知識があり患者さん一人ひとりの状況にあわせて、その人に合った適切な矯正装置を提示できることが需要です。
見た目の美しさ審美性と正しい噛み合わせの機能性の両方を叶える治療を行ないます。

5.治療費が総額制で明朗、追加料金の心配が不要なことです。
毎回の調整料に数千円を支払うといつまでも費用がふくらみます。治療技術のレベルが低いケースほど治療費が高くなりかねません。

インビザライン治療で後悔しないために! 安心のクリニック。

インビザライン治療は比較的新しい治療方法です。そのコンセプトや治療方法は従来のブラケットとワイヤーを使用した矯正治療と大きく違います。

旧来の抜歯してブラケットとワイヤーを使用した矯正治療を専門とする歯科医院では、インビザラインの新しいコンセプトを受け入れるのがなかなか困難で混乱があります。
インビザライの良さが解ればブラケットとワイヤー矯正はすぐにやめますが、なまじ経験があるとなかなか切替がうまく行かずに中途半端な治療となりがちです。
インビザライン治療で後悔しないためには、インビザライン社が認定したプラチナドクターかダイヤモンドドクターに治療を依頼することが第一歩です。
インビザライン治療で失敗談を耳にする事がありますが、旧来のブラケットとワイヤー矯正に精通した方がインビザライン治療の計画を勘違いして立案する事があります。
経験が新しい技術を取り入れる事に障害となっている典型的な例です。
実際にキレイラインという治療方法に対する質問もよくありますが、インビザライン治療と同じマウスピース矯正ですが仕組みは全く違います。
キレイラインは部分矯正なのでコンセプトや治療方法が大きく違います。十分事前に説明はされてるようですが、出っ歯になるリスクもあります。
両方の治療経験があるドクターはきわめて少数です。ご相談前に両方の治療経験があるか確認される事をおすすめします。
事前の診断が重要です、治療開始前にセカンドオピニオンとして当院に御相談ください。
小児歯科も併設してますので、子供の予防矯正、非抜歯矯正、歯列拡大装置、等々お気軽にご相談ください。理解しやすい治療コンセプトです。

 

問合せ

インビザライン治療で当院が選ばれる 5つの理由

Point 1 治療とメンテナンスが一貫して診療を受けられる

矯正治療を行なう歯科医院の中には、矯正治療のみ行い虫歯治療や歯石取りすら出来ないという医院もあります。しかし、当院では保険診療の治療やメンテナンスの診療も受けられます。

Point 2 医療法人法人グループ6院の症例を全て理事長が管理。だから経験豊富。

医療法人博道会は佐世保市と福岡市に6医院を開業してます。理事長がこれまでの矯正歯科以外の豊富な知識と経験をベースにして、患者さん一人ひとりに合った健康で美しいインビザライン矯正治療方法をご提案させていただきます。

Point 3 インビザライン社から称号を受けています

インビザライン社が定めるダイヤモンドドクターである理事長が直接診断に当たります。あらゆる歯科治療の分野で深い知識と経験がございます。

Point 4 検査・診断環境を整えています

矯正治療の前には精密検査が必須です。当院では、口腔内写真、レントゲン撮影、歯型の模型採取、セファロ+CT、アイテロを使用して検査いたします。

Point 5 アイテロを使用したインビザライン検査

インビザライン治療を選択した方は、アイテロと呼ばれる最新機械で口腔内の動画撮影を行ないます。撮影後、直ぐに自分の歯の状態をモニターで確認することが可能です。このデータを使用して治療の計画を立てることが可能です。

iTero_5D

インビザライン治療の流れ

STEP1 カウンセリング
カウンセリング時にお悩みをお伺いいたします。初回カウンセリングは無料で行なっています。WEB、LINEやお電話で相談の空き状況を確認いただけます。

STEP2 検査
治療の準備の為にしっかり検査いたします。噛み合わせや歯並びの撮影/レントゲン撮影/顎や頭の骨の撮影(セファロ)/模型印象

STEP3 診断
検査の結果をお伝えいたします。治療の関わることをお伝えいたします。 治療方針・期間・料金説明/同意書のご説明/同意後に治療開始/診断後にアイテロでの型取り

STEP4 通院
アライナー(矯正装置)をお渡ししてから治療が開始いたします。期間ごとに来院していただいて矯正医が経過観察をします。

STEP5 治療終了
治療終了後は歯が動かないように保定装置をつけます。数カ月置きに経過観察をいたします。

白い歯

 

\ みなさんのお悩み解決します /よくある質問

A.マウスピースを定期的に交換していくことで治療がすすみます。マウスピースを新しいものに変えた直後は違和感を感じる方が多いようですが、何も感じない方もいます。痛みの感じ方は個人差があります。
しかし、ブラケットとワイヤーを使用した昔の矯正治療のように、痛くてつらい、目立つという事は通常ありません。

醜いブラケット矯正

A.なるべく早く医院にマウスピースが使用できないことを伝えてください。新しいマウスピースを発注するか判断いたします。発注となっても、すぐに新しいマウスピースが届くわけではありませんのでご注意ください。
 患者さんにはあらかじめ2つ前までのマウスピースも保管しておくようお伝えしています。マウスピースを装着しないままでいると、歯並びが後戻りしてしましますので、しばらくはそちらのマウスピースを使用していただきます。

A.外科手術が必要でインビザライン治療をご希望の方でも適用とならない方も残念ながらいらっしゃいます。その際は大学病院にて外科手術を紹介致します。医師とよく相談して外科治療に進まれるか、非外科治療で対応出来る範囲の治療にするか十分検討してください。

世界中で最も選ばれているマウスピース矯正治療!

透明で薄いマウスピース矯正だから誰にも気づかれずに歯並びをキレイにすることができます。また、取り外しが可能なので食事や歯磨きもストレスフリー。
インビザラインは、笑顔に自信を持ちたいあなたにおすすめの矯正治療です。全世界100ヵ国以上で支持されている矯正治療です。

装着しても目立ちにくい

ブラケットとワイヤーを使用する矯正装置では、口を開けた時に金属が目立ってしまいます。
マウスピース矯正で使用する装置は透明なため、矯正していることを気付かれにくいという利点があります。

費用が高額になり過ぎない

ワイヤー矯正では、歯科医院と技工所が装置を用意しますが、マウスピース装置は違った形で作られています。
また、矯正中の通院回数が少ない分、意外と安価で治療を受けることができます。

短期間で矯正できる

マウスピース矯正は比較的症状の軽い方は短期間(平均2年)で治療を行えます。
ご自身のマウスピース矯正期間は、お気軽に当院にご相談ください。

自由に装置を取り外せる

通常のワイヤー矯正では調整以外で装置を外すことができませんが、マウスピース矯正はお好きな時に患者様自身のタイミングで装置の脱着が可能です。歯磨きがしやすく、お口と装置を衛生的に保つことができます。

装置を気にせず食事を楽しめる

固定式の矯正装置の場合は食べる物に気を遣い、粘着性の強いものや着色するものは避けなければなりませんでした。マウスピースなら、食事の時に取り外して食べたい物を思いっきり食べられます。

世界的に評価されている方法

マウスピース矯正を行うにあたり、当院ではアメリカのアライン・テクノロジー社が開発したインビザライン・システムを採用しています。世界100カ国以上の国々で提供され、これまでに1000万人を超える患者さんが治療を受けられています。

インビザラインマウスピース矯正についてもっと詳しく

アイテロ iTero-5Dについて


スマイルライン歯科・矯正歯科六本松

〒810-0044 福岡市中央区六本松4-1-10 アイネットビル1F

電話番号 092-737-6633
診療時間 9:00~19:00
診療日:月・火・木・金・土・日・祝
休診日:水曜
地下鉄七隈線 六本松駅 徒歩1分
紹介状をお持ちの方は予約時にお申し出ください。
専門的な診療内容となりますので、お時間に余裕を持って御来院下さい。