撮影した正確なCTデータをインプラント治療診断・治療計画用専用ソフトに取り込み治療計画を立案します。

最も時間がかかる大切なステップです。

 血管や神経を避け、最終的に装着する被せものの位置関係まで考慮してインプラント体直径、長さ、植立方向、

最適なメーカーを決定します。